​当事務所の実績等

 

当事務所では、日々新しいノウハウの獲得のための研鑽を続けています。

その成果として、各分野において、新しいノウハウを切り開き、そのノウハウを必要とする事件のご依頼をお受けしております。

特に、倒産事件、相続事件、医療関係事件、交通事故(高次脳機能障害)、中小企業法務事件(労務関係を含む)については、複雑事件、困難事件を取り扱っております。

他士業の先生方、同業の先生方からのご紹介、ご依頼も多数お受けしております。

以下は、当事務所(旧赤井・岡田法律事務所時代を含む)における、これまでの実績の一部です。

破産管財事件

平成24年以降、京都で負債総額10億円を超える破産管財事件の多くを、当事務所(赤井、若松)が担当させていただいております。

京都地方裁判所

平成24年(フ)第1161号

株式会社ディー・エー・シー

平成25年(フ)第763号

株式会社仁保製作所

平成25年(フ)第1364号

京都青果卸賣株式会社

平成27年(フ)第479号

村井物産株式会社

平成29年(フ)第534号

株式会社北川

  

交通事故

自保ジャーナルNo.1972(2016.8.25)

平成26年(ネ)第3244号損害賠償請求控訴事件 

平成28年3月24日大阪高裁判決

相続事件

平成30年(許)第1号

譲渡命令に対する執行抗告審の取消決定に対する許可抗告事件
平成31年1月23日最高裁第二小法廷決定

 

  

​​​​Copyright© 弁護士 赤井勝治 All Rights Reserved.

  • Facebookの社会的なアイコン